施設向け出張フットケア

フロムペディはフットケア専門のサロンです。あなたの大切な足を元気にすることを使命に、心を込めた施術を行います。
・営業時間 10:30~19:00 ・定休日 月曜日 ・完全予約制 Doticon_blk_Tel.png096-335-7266



施設・企業の皆さまへ
31810597_T2.jpg高齢化社会を迎え・・・介護の手助けが必要な高齢者が今後確実に増えてきます。元気で長生きが一番望ましい事です。自分の足で元気に歩き回る事が出来、身の回りの事を自分で出来るためには、体の土台である足が元気であることが重要です。最近は介護の現場においてフットケアの重要性が認知されつつあり、実際にフットケアは転倒の危険を防止する手助けになるという研究結果が出ています。自分の足で歩くこと、あるいは立つことが出来ると言うことはQOLの向上につながり、老人のメンタルケアにもつながります。利用者様に施設で楽しく充実した生活を過ごして頂くためにフットケアを取り入れてみませんか。
訪問フットケアサービスは・・・利用者様に健康で質の高い生活を送って頂くための、足とココロのメンテナンスをさせて頂くサービスです。
定期的に足や爪の状態を観察しケアすることは、体に起こる以上の早期発見、感染予防、転倒予防につながります。そして歩く・動くという人間の基本的な動作がスムーズに出来るようになることにより、運動することへの意欲や生活に前向きになるという効果が期待できます。
個人のお客様へ
10927066_T2.jpg高齢になると物が見えにくくなり、加えて指先の力も衰えてくるため、爪を切るという簡単な事が難しくなって来ます。高齢な方の足のケアはご家族がお手伝いするということが望ましい事ではありますが、意外と爪切りは難しい事です。ケアの大変さから足のトラブルを放置したために歩けなくなってしまったり、動くのが苦痛になり、その結果寝たきりになってしまったと言うことが実際に起こっています。足の爪切りは1ヵ月に一度で充分です。フットケアのプロに任せる事で、爪切り・むくみケア・健康状態変化の発見などが出来ます。実際にお邪魔させて頂いているご家庭では「足が痛くなくなったので、病院でのリハビリが苦痛で無くなった」との喜びの声を頂いております。フットケアで転倒の危険を防止し家庭でのQOLの低下を防ぎましょう。自分の足で歩くこと、あるいは立つことが出来ると言うことは、高齢者のメンタルケアにもつながります。高齢なご家族に、元気で楽しく、充実した家庭生活を過ごして頂くためにフットケアを取り入れてみませんか。
詳細についてはお問い合わせください。
TEL 096-335-7266 (10:30~18:30/月曜定休日)

フットケアボランティア

「まごころ会」

10113857542.jpg

月に一度、熊本市内のディサービスで爪のケアや足のむくみケアのボランティアをしています。
お年寄りの足を元気にする活動にあなたも参加しませんか!

活動記録LinkIcon

お問い合わせはお電話で 
096-335-7266